[2.0] ブロガーは「人間」として生きることを認識できる職業

Pocket
LINEで送る

プロブロガーの最大のメリットって、
お金沢山稼げる云々ではなく、

一応生計を立てられる社会人でありながら、
有り余る時間が持てることである。

と、もともと多忙な
正社員サラリーマン
12年歴の僕としてはつくづく思う。

極論言えば10分だけシゴトをして、
残りの23時間50分の時間全部
遊びに充ててもよいのだから。

しかも住む場所も問わないので、
安くて気候も良くて居心地のよいところだけに、
身をおくこともできる。

時間と場所の選択の自由が得られることの
最大のメリットは、
第三者から認識され、
誘われやすく成ること。

人間は一人ぼっちでは死んでいると同じ、
自分以外の他人から
認識されてはじめて魂がやどり
生きている。

オンラインの中でも沢山の方々から認識されて
魂がやどり生きている実感がある。

オフラインの中でも、
忙しい人は認識されなくなるが、
ヒマ人を貫いてそれが、
第三者にも認識されていると、

「あいつに連絡すれば、
どうせいつでも暇だからOKだろう。。。」

・・・という感じで、
特別なイベントがなくても、
日常的に日中のお買い物・朝食・ランチ、
夜の飲みなどに、
気が合うお友達から、
お誘い頂けるようになる。

男女問わず、
・アッシーだろうが
・メッシーだろうが
シゴトをしない、
ジョホールバル滞在中、
ジョホールバル内ならお気軽に!
ののりで。

ちなみに、
僕はこれを、
「孔明+ウーバー」で、
「コーバー」サービスと自ら命名した。

サービス費用は、
ビジネスコンサルとかではなく、
鑑定とかではなく、
遊ぶだけが目的なので、
当然無償である。

すると・・・
拠点ジョホールバル滞在中は
ほぼ毎日のように
ポツポツとお誘いを頂ける。

今朝も、
こちら時間8時位に・・・

「本日の予定ですが
9:15地下集合
セティアパサ チキンラインモーニング
POS 配送
セティアパサ買い
アジト再集合でいかがですか?」

・・・と「コーバーサービス」に
注文が入る。

突然のこういう注文にも、
応えられる・・・

他人から認識され、
他人から必要とされる、
それに応えられる。
まさに生きている実感。

人間として
嬉しいと感じられる時。

それこそが、
お金とかには代えがたい
プロブロガーの
最大のメリットだと思う。

平城式2.0の方